1.01の法則とは

サッカー

1.01の法則という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
私はこの言葉を知って、驚きました。すごく大切で知っておく必要があるのではないかと思っています。ここで多くの方に共有して今後に飛躍するキッカケを与えられたらうれしいです。

1.01の法則とは

結論から言うと、毎日の積み重ねが大切だよ ということです。

1.00をあなたの基準点とします。

この基準は人それぞれ違います。
例えば、あいさつで言えば相手を見てあいさつをする、練習メニューをサボらずこなす、などが基準の人もいればとりあえずあいさつをする、練習メニューの意図を考えながら行う、などが基準の人もいます。

そしてその1.00に365乗します。365という数字は1年間(365日)ということです。

すると、数字は変わらず1.00です。

しかし、毎日ちょっとした努力やちょっとした意識の違いで1.00を1.01にします。

そしてその1.01に365乗すると、約38という数字になります。

なんと1年後には38倍になっているんですね。

この数字からわかるように毎日をいつもよりちょっと頑張ることで1年後には大きな差になっているということです。

もちろん逆も然りです。

毎日ちょっとサボることで1.00を下回り、0.99になるとします。

そしてその0.99を365乗すると、約0.03という数字になります。

なんと1年後には基準よりも下になってしまうのです。

1.01と0.99 立った0.02の差なのに1年後には大きな差ができてしまいます。

まとめ

0.99の365乗→約0.03

1.00の365乗→1.00

1.01の365乗→約38

この言葉を知って、毎日コツコツ努力することが大事なんだと改めて考えさせられました。

それが自分自身の世界を広げたり、新たな気づきがあったりと、成長につながっていくのだと思います。

ぜひ、意識して毎日を過ごしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました